無理なく痩せられる肥満外来でリバウンドの少ない体に!


ダイエットを病院で?

肥満は健康に悪影響を及ぼす恐れがあります。病気を引き起こすきっかけになったり、慢性的な不調を抱えることにもなりかねません。ですが痩せることは難しい、ダイエットが長続きしない、という方もいますよね。そこで病院でダイエットを行う、という選択肢はいかがでしょうか。

専門医がチームになってサポート!

病院には肥満外来という科をを設けている所があり、そこでは医療的アプローチで健康的なダイエットを行うことが可能です。栄養士や薬剤師、精神面でのサポートもしてくれる心理カウンセラーなどがチームとなって患者を支えてくれます。一人一人に合った最適なプログラムを用意し体にかかる負担も少なく、肥満の原因でもある生活習慣や体質を改善するため、リバウンドしにくい体を作ることも可能になります。

薬物治療や外科的施術も可能です!

肥満外来を受診できる人は「脂質異常症」や「肝脂肪」などの指摘をされた人方や、BMIが男性で27.8、女性で26.2以上の方などが対象となります。また、「睡眠時無呼吸症候群」と診断された方などは保険の適応も認められることもありますので、事前に調べておくと良いです。治療法は、適切なカロリーの摂取や食事法などの食事療法、無理の無い運動療法、過食などを自制する行動療法などがあります。その他、食欲抑制剤などの薬物を使用したり、脂肪吸引などの外科的施術も行えます。多少の時間はかかりますが、その効果を実感している方は大勢います。我慢や無茶をしなくても良い肥満外来で、健康的な体を手に入れてみませんか?

肥満外来とはダイエット外来ともよばれ、医療機関を利用して痩せる為の方法です。BMI25以上や生活習慣病など利用するには条件があります。