悩みすぎないで!体臭は誰もが持っている個性です。


周りは意外と気にしてないかも!?

自分がわきがである自覚のある人は、「臭いと思われていないかな?」と、他人を必要以上に気にしてしまうと思います。しかし、人それぞれ体臭はあるもので、自分で思っているほど周りは気にしていないのかもしれません。臭いと感じる原因は、汗をかいた後に放置して菌が繁殖してしまう事なので、汗をかいたらすぐにふき取ることが大切です。そのとき冷たい水で濡らしたティッシュで拭き、抗菌効果のあるロールオンタイプの制汗剤を塗るのが個人的にはおすすめです。ストレスや疲れも体の機能を弱めて臭いをきつくする原因なので、汗ケアと合わせて意識してみるとより効果的です。

わきがは治療できるの?

わきがは手術で治す事もできるんです。悩みだった臭いにサヨナラすることができるなら、取り除きたいと考える人も多いのではないでしょうか。臭いの原因である’アポクリン腺’を除去する手術で、脇の下を切り一つ一つアポクリン腺をとっていく方法・超音波吸引によって汗腺を吸引する方法など様々あり、手術方法も大きく異なるので、お医者さんとよく話し合い、納得したうえで受けたいですね。症状によっては、保険が適用されることもあるので、深刻に悩んでいる方は、一度相談してみるのもいいかもしれません。また医師の経験や技術によって、効果に歴然の差があるのも事実なので、口コミや手術方針などをよく調べてから、慎重に病院選びをすることをお勧めします。

’わきが’はないに越した方がいいかもしれませんが、自分の生まれ持った個性と思って、上手にケアしながら付き合っていけたらいいですね。丁寧にケアしていることで逆に、「いつも清潔でいい匂い!」とまわりに思われちゃう良いチャンスかもしれません。

わきがは汗腺の一種であるアポクリン腺から出る分泌液が細菌に分解されて生じる悪臭です。誰でも発症する可能性があるので、日頃から汗をかいたらこまめに拭き取って清潔に保つことが悪臭の予防に繋がります。