低予算でキレイに!お家で出来るセルフ脱毛


きちんと行えばサロンのような仕上がりに

ムダ毛のないツルツルの肌は、女性の永遠のあこがれです。しかし、脱毛サロンに通うには、お金も時間もかかってしまいます。セルフ脱毛でも、きちんとしたやり方で行えば、サロンのようにキレイな仕上がりになります。そこで、低予算でキレイになるセルフ脱毛の方法をご紹介しましょう。

オーソドックスだけど効果ありの毛抜き

最もオーソドックスな方法で、低予算の脱毛方法は毛抜きです。毛抜きで脱毛する時に気をつけることは、まず最初に脱毛部位を蒸しタオルで温めて、毛穴を広げておくことです。そうすると、痛みも少なく、スルッと毛が抜けます。また、毛抜きは使用する前に、アルコールで消毒しておきましょう。毛穴に雑菌が入るのを防ぎ、炎症を予防できます。

脱毛が終わったら、冷やしたタオルで脱毛部位をクールダウンし、毛穴をキュッと引き締めます。最後に、保湿クリームでスキンケアをして完了です。一度毛抜きを購入すれば、何度でも繰り返し行えます。

自家製ワックスで滑らかな素肌に

自家製ワックスを使った脱毛も、スベスベに仕上がるおすすめな方法です。グラニュー糖450グラム、水450ミリリットル、レモン汁60ミリリットルを煮詰め、キャラメル状のワックスを作ります。冷めたら、ムダ毛が気になる部分に塗り、乾いたら、毛の流れに逆らってベリッと剥がします。ナチュラルな成分のワックスなので肌にも優しく、安心して使えるのがメリットです。材料費も、全部合わせて200円程と非常にリーズナブルなので、時間があるときにやってみてはいかがでしょう。

全身脱毛の施術の内容は、店舗ごとにわずかな違いがありますが、広い範囲のムダ毛を効果的に処理できます。